Blog

2016.01.30 / CUTCLUBブログ

天使のコード「信」

皆さん、こんにちは!
米子市CUTCLUBのオーナー竹中信行でございます<(_ _)>

 

スタッフ全員で決めた今年の漢字一文字は・・・
「信」です(^^)

 

P1050036
実はこの文字には隠された秘密が・・。

 

CUTCLUB&JEWELでは・・・

スタッフのことを「天使」と呼んでいます(^^)
羽の生えたエンジェルではなくて
「困っている人のために闘える人」のことを天使と言います。

そんな天使たちの思い・・・
私はそれを「天使のコード」と名付けました。

 

今年の「信」に隠された天使のコードとは?

・偶然にも竹中信行の一文字にもなっている
・妻の故郷が隠岐の島である

 

よ〜〜〜く見ると・・・
「言」の上部は
隠岐の島のローソク岩がイメージされている・・。

 

P1050036

 

私たち夫婦に子供はいませんが・・・
「私たち夫婦と共にこれからも一生懸命に頑張っていきます」
そんな天使のコードを知った瞬間・・・

涙が流れて当たり前ですよね・・。
経営者も人の子ですから(笑)

P1050035

 

8 件のコメント

  • 増田 より:

    「信」に込められた思い本当に素晴らしいですヽ(*´∀`)ノ
    わたしもいつか隠岐の島行ってみたいですO(≧▽≦)O♪

  • 藤原 より:

    「信」という素敵な字を書かせていただきありがとうございます!
    想いが固まっていて、強くそれを想っていると
    こんなにもすんなり書けてしまったのがびっくりでした!
    (決して今までの漢字に想いを込めてないというのではないのですが何枚書いても思い通りにいかなかったので・・・・(笑))
    この「信」を胸に、皆で結束を強め、より良いRFPにしていきたいですね!ヽ(*´U`)

  • 竹中 より:

    増田さん、お互いに「信」を強く、深く、ですね(^^)
    隠岐の島、近いので是非一度

  • 竹中 より:

    2枚しかないの?
    と尋ねた気持ち・・・
    きっとお家に飾りたかったのかもね^^;

    藤原さんの「書」に皆の思いが見事に凝縮されたような気がして、
    本当は見た瞬間から泣いていたと思います(>_<)
    2016年は経営者として皆の「信」に応えられるように、
    一大改革に取り組んで参りますね

  • 後藤 より:

    毎年「書」を知らない一般人な私も“ほ~(^O^)”っと思わず口からこぼれるくらいいつも気持ちが伝わる書なんですよねo(^▽^)o
    これはぜひ自分の字も書いてもらいたい…
    なんて、邪なことを考えているときっと選ばれないんだろうな~と思います(笑)

  • 竹中 より:

    ゴッチャン、いつの日か自分の文字が選ばれた時、感動と同時に涙腺も、、。
    書の深さと天使のコードは、お客様も楽しみにしてくださっているので、
    恥じないように頑張りましょう^_−☆

  • 祇園 より:

    今回の書も、集合写真も何回見てもいいですねぇーーーー(*´ω`*)
    心が込もっているって感じる藤原さんの書‼最高です!この一言につきます‼

  • 竹中 信行 竹中 信行 より:

    集合写真を撮るのに手間取ってしまい申し訳ありませんでした^^;
    それにしても「書」に込められた思いは素晴らしかったですね!
    全てに通じる大切さを学んだような気がします(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭に戻る