Blog

2013.01.23 / CUTCLUBブログ

学ぶ!

こんにちは(^v^)カットクラブの後藤です!

 

今年はまだ雪があまり降っていませんね・・・。

 

凍ったりすると危ないので悪いことではないのですが、「冬なのになあ・・・」と少し物足りなかったりして(@_@。

 

降っても降らなくても不満はあるものですね(-_-;)

 

さて、昨日は久しぶりに映画を観ました!

その名も    「トイレット」

 

なんと邦画なのに日本人が一人しか出ていない映画なんです((+_+))

 

タイトルが気になって観始めたのですが、感想はすごく不思議な映画でした(・_・)

そもそもこのばあちゃん役の日本人の方(もたいまさこさんという方なのですが・・・)最後に一言しゃべる以外全くセリフがないんです(@_@。

いつしゃべるんだろう、いつしゃべるんだろうと気になるうちに最後まで見てしまったような・・・

セリフがないからこそ笑える場面があったような・・・

ばあちゃんがしゃべらないからどんな気持ちなのか考えて他の人が動くので、自然と私も考えさせられた「え~そんなオチ!? 」 な映画(-_-;)

でも、なぜかとても印象に残ってしまいました(*^^)

忘れた頃にまた観たい、そんな内容です((+_+))

良かったら皆さん観てみて下さいね☆

 映画

 

「トイレット」

 

 

 

 

 

 

タグ:
ページの先頭に戻る