Blog

2014.07.15 / オーナーの感謝状

観察力

皆さん、こんにちは〜

米子市CUTCLUBのオーナー竹中信行でございます<(_ _)>

 

写真撮影に力が入る季節です(^^)

 

そこで今回は・・・

 

ひとつの物に対してどう観るか?

 

そして何を感じ取れるか?

 

 

 

ではスタート!

 

 

 

物の見方0031

 

これは皆様ご存知の瀬戸大橋ですが・・・

 

「背の高い人の目線」で撮ってみました(^_^)b

 

 

橋を架けた人たちの技術と情熱・・・

 

そんなことを考えて撮った広大な風景でした・・。

 

 

 

 

別の角度から撮ってみる瀬戸大橋は・・?

 

 

 

 

物の見方0033

 

雄大な瀬戸大橋も・・・

 

どこか身近に感じる気がしませんか?

 

 

同じ物でも・・・

 

観る角度を変えると感じ方も様々ですよね〜

 

 

 

そして好奇心旺盛な竹中は・・・

 

こんな角度からも撮ってみました・・。

 

 

 

 

物の見方0032

 

たった1つのネジが緩み・・・

 

1本の柱がグラつけば・・

 

その危険性は計り知れないでしょう・・。

 

 

 

逆に一人ひとりの力はたとえ小さくても・・・

 

皆のパワーバランスが整ったとき・・

 

 

 

大切な「支え」となるのかもしれませんね・・。

 

 

デジイチ観察・・・

 

学びも多いこの頃です(^0_0^)

 

 

 

 

物の見方0034

 

 

2 件のコメント

  • 後藤 より:

    対象物は一つでも物の見方は人それぞれですよね(*^_^*)
    私は写真を撮るとき、高いところからよりも低いところから撮ろうとすることが多いです。地面に張り付いている人を見かけたらきっと私でしょうね(笑)

  • 竹中 より:

    ゴッチャンへ
    低いアングルは普段見えないものが見えたりして、勉強になることが沢山ありますよね!
    地道な努力も地に張り付いて頑張ろうね(^0_0^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭に戻る