Blog

2017.05.07 / オーナーの感謝状

グルメ探検隊レポート vol 2

皆さん、こんにちは!

米子市CUTCLUBの竹中です(^o^)
このところ急に暑くなってきましたね〜

この前まで朝晩が冷え込みコタツに入っていたのに(汗)

なのに・・・なのに・・・

夜中に「暑さで目が覚める」なんて(>_<)

 

汗をかくようになった今回の内容は

グルメ探検隊レポートの第二弾です(^_^)b

「暑いときは熱々の焼き鳥で勝負!」

 

皆さん、焼き鳥好きですか?

滅多に人を褒めないtakenakaがお薦めする

『本物の味』です♪

 

お店の名前は・・・

「鶏割烹春日」(旧とりごや)

国道九号線沿いにあります。

旧米子市役所の向かい側にあります。

 

*超本物の備長炭で焼き上げます

*添加物は一切無し

*食材は春日の大将自ら全国を歩き回って吟味した上で調達

 

では早速いただきましょう(^0_0^)

 

グルメ

いきなりの生野菜盛りに女性はもちろん男性陣も大喜びです(^^)

一般的に焼き鳥屋さんで出てくるお野菜って・・・

ちぎったキャベツが器にチョコッと入っているイメージですよね?

とにかくスタートから度肝を抜かれますよ!

 

お任せコースだから

何が出てくるのか予測できない・・・

けど、ワクワク感の膨満感(笑)

 

グルメ-3

お豆腐毎にソースも異なるなんて・・・

ホントに焼き鳥屋さんとは思えませぬ(驚)

 

さぁ・・・ソロソロ焼き鳥が出てくるかな・・?

 

 

「ヘイッお待ち!」

 

 

グルメ-2

・・?・・?・・?・・?・・?・・?

This is the オスシ!

まさかの・・・お寿司がマジ美味しい(*^_^*)

 

ここまでお肉は一切食べておりませんが・・・

お気づきでしょうか?

 

 

と、思っていたところに・・・

「30秒置いてから食べてください」

 

 

グルメ-10

A5ランクの希少部位を最高レベルの備長炭で

ソロ〜〜〜〜〜リと軽く炙ってあります(^_^)v

お口の中でトロケルってこんな感じなのですね♪

 

春日の大将、もう〜もう〜〜〜大満足です!

 

「竹中さん、メインの焼き鳥はこれからですよ(笑)」

 

 

グルメ-6

キタ〜〜〜〜〜!

春日の大将が焼く「ズリ」を食べたら

他のズリは食べられません(>_<)

 

グルメ-7

一羽からほんの僅かしかとれない「超絶上肝」は

「私・・・肝は苦手なのよね〜」

そんな貴女のために用意されているメニューなのです(^_^)b

 

グルメ-8

ちなみに一般的な焼き鳥に思える「ネギマ」は

塩とワサビでシンプルに♪

 

ここでお口直し1・・・

旬の「こごみ」の天ぷらです(^o^)

グルメ-5

えっと・・・

グルメ-11

デミグラスソースで洋風に!

だけど・・・アッサリしているから不思議(^^)

 

グルメ-14

シソ巻きの上に梅肉とトロロ昆布・・・

グルメ-12

チーズが溶けて外人さんも大喜び♪

グルメ-4

お口直し2・・・

あんまり出過ぎて名前忘れちゃった(^^;)

グルメ-13

牡蠣フライ・・・ではなかったハズ(汗)

グルメ-15

お口直し3・・・

ホタルイカの塩から風・・?(忘)

 

皆さん、いかがですか?

焼き鳥のイメージ変わりますよね〜〜〜!

兎にも角にも「食材がそれぞれ本物」なのです!

 

すでに満腹・・・

だったけど・・。

 

最後はやっぱりね〜〜〜〜〜

 

「隠岐の島の岩のり」で握った「バクダンおにぎり」

の上に・・・

紀州南高梅を使った本物の梅干しが鎮座(^_-)

 

グルメ-16

こうなると・・・

お吸い物が欲しくなる(>_<)

 

もちろん「シジミ汁♪」

これは知る人ぞ知る・・・

島根県神西湖のシジミを使っているのです!

 

創作焼き鳥「鶏割烹春日」!

是非一度行ってみてください!

「本当に美味しい」という言葉は・・・

この瞬間のために残しておくべき言葉だと実感されますよ(^0_0^)

2 件のコメント

  • 後藤 より:

    焼き鳥屋さんでお寿司が出てくるとはΣ(゜.゜)
    普通の焼き鳥屋さんではお目にかかれないものばかりですね(^^)/
    思わず食べ過ぎてしまいそうです!

  • 竹中 信行 竹中 信行 より:

    やっぱり春日の大将の焼き鳥を知ってしまうと、
    他が食べられなくなるよね・・。
    舌が贅沢になってしまうのが怖いね(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭に戻る