Blog

2014.05.08 / ゴッツはんこう記

芸術の春?

こんにちは!後藤です( ^)o(^ )

最近天気も良く、気持ちがいいですね♪

先日のGWもお出かけ日和でした!

今回のお休みで私は足立美術館と島根県立美術館へ行ってきました(*^。^*)

足立美術館はお庭以外は写真が取れないのが残念でしたが、県立美術館は撮影ができるものも一部あるようです!

 

IMG_1994

 

 

ガラス越しなので、人の影が映ってしまうのがとても残念でした(+_+)

毎日スタッフの方がお手入れされているそうで、まさに塵ひとつない感じでした(*^^)

 

IMG_2020

 

お庭のバックにある山も景観の一部となっている感じが、より壮大なイメージで、眼福致しましたヽ(^o^)丿

足立美術館はご存じのとおり、横山大観の作品が多いことで有名ですが、絵だけでなく陶器も多く展示してあり、陶芸好きの私は滞在時間も長かったですね(笑)

 

県立美術館の方は「水辺のアルカディア」という展示がメインで神話の世界を絵画で楽しめるものでした( ^)o(^ )

迫力のある大きさの絵画がたくさん展示されており、見応えは抜群でした。

こちらは色彩も楽しめたので感性も刺激されました♪

どちらも年間を通して展示物が変わるそうなので、また足を運んでみたいですね)^o^(

タグ:

2 件のコメント

  • 竹中 より:

    足立美術館の魯山人は何度見ても勉強になります。
    トレンドを作り出すために前もってしなければならない勉強とは?
    ゴッチャンも「これだ!」というものを掴んでくださいね(^0_0^)

  • 後藤 より:

    今年は感性を磨くのが目標です。
    興味のあるものだけじゃなく…いろいろなものから吸収できるといいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭に戻る