Blog

2019.02.07 / オーナーの感謝状

「カリキュラム」を見直す

皆さん、こんにちは!

米子市上後藤にありますCUTCLUBのオーナー竹中信行でございますm(_ _)m

 

暖冬♪

近年、気温が低く雪かきも続いたので地味に喜んでおります( ´艸`)

が、せっかくスタッドレスタイヤにしたのになぁ…

という気持ちもないわけではない。

 

どちらにしても暖かい冬は頭もよく働きます!

(あくまでも個人的な感想です)

 

話は変わりまして…

最近、話題になっている「働き方改革」なるものに触れてみたいと思います(^o^)

 

まずはレッスンについて…

「レッスンは時間外労働なのか?」「成長のための自己研鑽なのか?」

美容業界においては議論が渦巻くテーマだと思います…。

 

今年は5月から新しい元号になる…

このタイミングに合わせてCUTCLUBも「カリキュラムの改革について」考えました。

今まではtakenakaが考えた「カリキュラム」を

「〇〇までに合格するように」と押しつけていたように思います(猛反省)(~_~;)

 

そこで…

2019年からは『自分で考え組み立てるカリキュラム』に切り替えたのです(^_-)

「習得したいこと&知りたいこと」を自分で考え優先順位を整理する。

興味があることは観察力も発揮され、質問も自然に飛び出します。

レッスンそのものを自発的に行うようになり、

「どこがいけないのか?」を自分で考えるようになってきています。

 

そんな松本君と美海ちゃんのレッスン風景…

どこかイキイキ♪しているように感じるのはtakenakaだけでしょうか?

「やらされているカリキュラム」から『やりたいカリキュラム』へ!

CUTCLUBの働き方改革がまた一歩前進したような気がします(^0_0^)

2019.01.30 / オーナーの感謝状

研究熱心を冷ます食べ物

皆さん、こんにちは!

米子市上後藤にありますCUTCLUBのオーナー竹中ですm(_ _)m

 

この冬…

まだ一度も雪かきをしておりません…。

嬉しいような怖いような(~_~;)

 

雪が降る前にお出かけしたいところがありまして…

「風の街」東伯店へ行って参りました(^^)

 

このお店は

お好み焼きを自分で焼くのです。

 

が…

想像していたよりも生地が少ない…。

ていうか殆ど無いに等しいのです。

 

触らず&抑えず8分間放置します。

 

半分の時間で…こんな感じです↓

 

♪チ〜〜〜ン♪(けっして音は鳴りません)

 

緊張の瞬間です(@@;)

ひっくり返すのが難しそう…。

 

コレがやってみると面白い♪

 

そして…

さらに8分の放置タイムに突入します(^_^)v

 

タイムが来て…

ソースをかけ&トッピングも飾り付けると

見た目は70点くらい♪

 

食べて感じたことは?

1,生地が少ないので野菜タップリ感のヘルシーお好み焼き

2,広島焼きと同じくらいヘルシーなお好み焼き…かも?

3,ソースが絶品!甘すぎず辛すぎず♪

takenakaの修行が足りないと感じたことは?

1,具と生地の混ぜ方が下手なので具が偏ってしまった(^0^;)

2,具と生地の乗せ方を工夫してみるのも良い…かも?

 

『何事も研究熱心であることは身を助ける』

そう熱く思い込んで生きてきた…のに

 

お口直しに食べたアイスに冷やされちゃった(__;)

 

PS

「風の街」のお好み焼き…本当に美味しかった〜!

こんなにヘルシーなお好み焼きは

「広島焼き」以外で食べたことがなかったから嬉しい(^o^)

 

それにしても…

私たちは当たり前に『8分』を放置しているけど

『8分』を導き出すまでには

大変な苦労があったんだろうなぁ…( ̄。 ̄;)

 

そんな思いを巡らしているうちに

アイスで冷めかけていた『情熱』が復活!

さぁ〜!今年も頑張るぞ〜〜〜〜〜!(^0_0^)