Blog

2018.05.18 / CUTCLUBブログ

冒険と実験

皆さん、こんにちは!

米子市CUTCLUBの竹中ですm(_ _)m

 

5月は晴れが多いと聞きますが

ここのところ連日の30度ごえ・・・

 

CUTCLUBは朝から冷房をONです(;´Д`)

 

しかし、明日から気温が下がると聞きますし・・?

衣替えのタイミングに悩みますね・・。

 

 

そうそう「アツイ」といえば・・・

 

CUTCLUBは新体制になってから

プロとしてのモチベーションが非常に高いのです!

「これぞプロのモチベーション」d( ̄  ̄)

 

 

〜 takenakaが美容師になった頃のお話 〜

 

パーマ剤やヘアカラー剤の内容成分に興味をもち

先輩達に質問攻めしたところ・・・

 

「竹中ってさぁ・・・理屈っぽいよね」

「そんなこと聞いて何に役立つの?」

と、言われ・・・誰も教えてくれる人がいなかったのです(T-T)

 

それで諦めるタイプではないので・・・

 

『パーマがかかる仕組み』

『ヘアカラーが染まる仕組み』

を知りたいのですが・・と、先輩達に更なる質問攻め・・。

 

結局、当時のお店では誰も教えてくれる人は存在せず・・・

というよりも「誰も知らなかった」のだと思います(-_-)

 

『プロがこのようなレベルで良いのだろうか?』

『プロがこのようなモチベーションで良いのだろうか?』

『プロがやらされている感で仕事をして良いのだろうか?』

と、疑問を抱きつつ・・・

毎晩一人で専門書と睨めっこしていた時代が懐かしいですね(>_<)

 

 

 

〜 現在のCUTCLUB勉強会の様子 〜

 

毛髪科学に薬品化学、

美容師の勉強も幅広く&深くなってきた今日ですが

何事も興味が湧けば・・・

・もっと知るたくなる

・自分から勉強したくなる

と、個人的には思うのです(*^_^*)

 

 

突然ですが・・・

ここでtakenaka語録を紹介致しますm(_ _)m

 

あくまでも「髪の毛に関して」を前提としております!

『冒険と実験は違う』

 

・冒険は根拠や裏付けを持たないまま思い込みで突き進むd( ̄  ̄)

↑はリスクも高く、成功したとしてもmagureのレベル

 

・実験は根拠に裏付けされた仮説にしたがって進むd( ̄  ̄)

↑は失敗も成功も「因」がわかっているので次に繋げる事が出来る

 

 

そこで・・・

 

「髪の毛がブリーチされる仕組み」

を紅茶を用いて実験してみましたd( ̄  ̄)

 

 

・紅茶に「あるもの」を加える

 

 

 

・もとの紅茶と比べると一目瞭然

 

 

 

紅茶の色が薄くなっているのがわかりますよね♪

これは「あるもの」によって

紅茶のタンニンが破壊されたからなのですd( ̄  ̄)

 

この仕組みは・・・

「髪の毛のメラニン色素が破壊される仕組み」

と似ているのです(^_-)

 

 

『わぁ〜凄い!』\(^ー^)/

と、美海ちゃんが反応すれば

 

『コレはわかりやすいですね〜!』d(^_^o)

と、松本君がナイスフォロー

 

 

そして興味が湧けば・・・

「もっと知りたくなる」のかもしれませんね(^^)

松本君によるヘアカラー理論の講義・・・

「理論や仕組みを理解する」ことで技術の幅と応用を広げますd( ̄  ̄)

さらには「技術に深味が備わる」ようになりますから

「冒険」ではなく『実験』をしたくなるのです(^0_0^)

4 件のコメント

  • 祗園 より:

    なるほど!!楽しい!!
    実験いいですね!
    積み重ねれば、積み重ねるほど、
    実験の深い意味が自分の力になりますね!
    松本君!みうちゃん!ファイト-!(*^▽^*)

  • 竹中 信行 竹中 信行 より:

    祇園さん、実験楽しいですよ♪
    コツコツと積み重ねた理論やスキルは
    5年後、10年後、20年後に大輪の花を咲かせる可能性が高いので、
    興味を持つということは「最高のエネルギー」と言えるかもね(^0_0^)

  • 藤原 より:

    確かに、
    興味を持つ ⇒ 知りたくなる ⇒ 調べる(聞く) ⇒ をすると自分の力になりますね!

    目に見える実験もとってもわかりやすくて楽しい!
    もっと知りたくなる気持ちがどんどん湧いてきますね!!

  • 竹中 信行 竹中 信行 より:

    藤原さん、子供を育てることにも共通しているかもね(^_^)v

    興味を持ち→もっと知りたくなり→調べる
    この流れが定着すると・・・
    更なる興味が湧く→どうして?何故?と疑問も浮かぶ→自分で考えるようになる

    この仕組みは「人が育つ」方程式と言っても良いのかもしれませんよ(^0_0^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭に戻る