Blog

2018.07.12 / CUTCLUBブログ

エピソード2「頭皮の疲労回復術」

皆さん、こんにちは!

米子市CUTCLUBの竹中ですm(_ _)m

 

この度の豪雨で

西日本は広範囲にわたり水害が発生し多くの方が被災されました。

水害後に梅雨明けとなり・・・

後片付けは勿論のこと、トイレ事情、お風呂事情、食事面など、

すべてが猛暑の中での対応となり、

体調や衛生面がとても懸念されます。

国の復興支援が一日も早く行われるよう祈るばかりです。

 

さて・・・

今日は前回のブログの続きを紹介したいと思います!

 

名付けて「頭皮の疲労回復術」実技編 d( ̄  ̄)

 

結論を先に言いますと・・・

 

『週に一度は念入りにシャンプーをしましょう!』

 

その理由は・・・

 

・現代人は忙しい

・抱えている仕事量が多すぎる

・それでいて残業はタブー

・結果、家で仕事をしている人も少なくない

 

つまり・・・

takenakaを含め皆さん余裕が無いのです(T−T)

 

そんな人に共通していることは

「頭がこっている」ということ d( ̄  ̄)

 

普段は忙しいから・・・

余裕が無いから・・・

シャンプーするときは・・・

「チャチャっと済ませてしまっている」

という方も多いことでしょう(-_-)

 

ですので・・・

せ・め・て『週に一度は念入りにシャンプーをしましょう!』

ということなのです d( ̄  ̄)

 

 

では具体的なシャンプー術を・・・

 

 

①「髪や頭皮にタップリと泡立てることがポイント」

 

(泡はきめの細かいほど良い)

(泡が付いていることで汚れが浮いてくる)

(急いで濯ぐと汚れが残りやすい)

 

 

②「時間をかけて念入りに頭皮をマッサージし血行を促進する」

 

(タップリの泡をのせたまま頭皮をゆっくりとマッサージ)

(頭皮を動かすようにマッサージするのがコツ)

 

「ゴシゴシ洗いは頭皮も髪も傷つけてしまう」

「ゴシゴシ洗いは抜け毛の原因になりやすい」

「ゴシゴシ洗いはキューティクル同士で擦ってしまうのでダメージのもと」

 

 

家族を守るために闘っておられるお父さん・・・

家族の健康を気遣い色々工夫して料理を作っておられるお母さん・・・

困っておられる人のために日々研究を続けておられる専門家の皆さん・・・

口下手だけど誰よりも早く出勤しておられる社長さん・・・

 

24時間がアッという間に過ぎてしまうほど、皆さん忙しいことと思います(-_-)

 

CUTCLUBでは

「頭の温泉」と呼ぶにふさわしい

『ヘッドスパ』というメニューを提供しております d(^_^o)

 

頑張り過ぎている頭の疲れ・・・

髪の栄養食として「たまご」や「カキ」を食べるのも良いでしょう。

時には自分へのご褒美として・・・

週に一度のヘッドスパでリフレッシュされるのも良いかもしれませんね(^0_0^)

 

 

3 件のコメント

  • 祗園 より:

    なるほどーー(*^▽^*)
    毎日本当に忙しい(T_T)
    けれど週一回なら…
    頑張れそうです!
    たまに行く美容院のヘッドスパなら…
    癒され効果凄そうです(*^▽^*)
    たまには贅沢にヘッドスパで疲れを癒すのも良いですね(*^▽^*)

  • 竹中 信行 竹中 信行 より:

    祇園さん、おそらくですけど・・・
    一般の方々が想像している以上に「ソフトタッチ」なシャンプーを心がけると良いと思います(^^)

    「えっ?こんな力で大丈夫なんですか?」
    と、驚かれるくらいが良いですよ(^0_0^)

  • 美海 より:

    確かに、頭はお風呂につかれないし疲れはとれていない気がします。
    ついついこの時期は特に暑くてちゃっちゃと済ませたくなってしまいますし( ゚Д゚)

    私もしっかり1週間に1度自分に”特別スペシャルシャンプー”をしようと思います!

    お客様にも疲れが癒されるようなシャンプー&ヘッドスパを常に心がけていきたいです(*^-^*)✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Categoryスタッフの投稿や最新のニュース一覧

ページの先頭に戻る